« 2019年2月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月29日 (月)

広島入りから、厳島神社前編

島根から遅めに到着ですが、こちらの宿に。

_b2o00461

旧JAL・・リニューアルで経営変わったのね、

非常に丁寧なフロントの対応でした、

風呂もロールカーテン下さなければ・・丸見えwwww

_b2o00471_1

交通量多すぎて、橋が微妙に揺れている、

おら・・かっぱえびせんも、カープの絵が描いてあった、

ただホテル食事夜はやってないようで、

近くのロイホに。

_b2o00521

部屋はこじんまりとしているが一人で寝るにはよいかんじ。いらんコメはいいからね娘からチェックされるから、昨日呼び出しされた。

_b2o00441_1

そして厳島神社に早朝といっても・・一番乗りに近い感じですが、駐車場があいて、フェリーで神社に。

_b2o00531

進行方向の右舷が行きし、一番近くなります、JRフェリーが最も近くを通るようです、200mmにて撮影。

_b2o00581

なかなかの圧縮効果だ、さすが大三元200mm

_b2o00591

某方に栃木で、穴があったらねらわんかい・・そういわれれた気がしたので、ねらってみたw

_b2o00661_1

引き潮でラッキーでした。

_b2o00711

ただ広角16ミリに近いと・・やはり1DXの解像度では、現像していて、物足りない。

_b2o00821

入り口で、宝物殿のチケットとセットで買うと少し安い、係の方から、朝8時にならないとみれませんよといわれたが。

_b2o00841 

朝のお勤め前のお参りを、アートラインで画にしてみた。

実はこの時までは・・ほぼS1Rの選択だた・・昨日娘に呼び出されるまではwwww

久々に回ってお参りできる回廊で、非常に良かった、

鳥居の回収がもうすぐ入るので、完成時期未定・・だから行く予定の方は早くいかれた方がよいとおもいます。

では・・続く

2019年4月27日 (土)

出雲大社編

 母親の出身がこちらでw

実は2回目になるのですが・・

大昔も終わった後にきて・・・心落ち着かせて

また炎が燃え上がりますようにとw 娘きいたらころされる

_b2o00141

平日で山陰の事を考えると・・人は多いね。

_b2o00161_1

綺麗になってて、快適。

_b2o00181

良い塩梅の日陰・・しかし砂丘でやらかしたのか・・ゴミがついてるなw

おそらく・・キャノンユーザーとしては、このカメラがもう最後。

_b2o00221_1

広く撮ると・・やはりつらい。

かといって・・大画素すぎると・・微ブレもきになるし。手ブラは好きだ・・自粛だw

_b2o00251_2

日本の心は大切にしたい。

_b2o00261_1

さあ。何をお願いしたのかw

_b2o00311

神話の世界

_b2o00321

お腹もすいたし・・ラーメンは年なんだからといわれたしw

_b2o00371_1

春だし・・春よ恋w

_b2o00421

やはりアートラインの画は良いわ。

_b2o00431

こういう切り取りも画になる。

そうだ・・・これから広島で泊まろうw

 

2019年4月26日 (金)

クソニフティ・・もういいかげんにしやがれ。鳥取砂丘へ行ってきました書き直し編

同じ文章うつのいやなので、はしょります。

こないだ死を感じて、行ってないところへいってみたいと・・

_b2o00011_3

縦も横も幅オンリーだし、

もう正直どこかのタイミングでニフやめます。

アドレスだけ残して、今は本当にそうおもっている。

_b2o00041_1

綺麗に撮ってもいっしよだし。

_b2o00051

誰かかおいたんだろうな、カップルかな。

_b2o00061_3

やはり足跡だらけw

_b2o00071_1

まあ砂紋もいるよねw

_b2o00081

撮りながら次期主力を考えつつ、

_b2o00091

逆光で少し夏の雰囲気を・・こないだ雪みてたのがほんと・・笑える

_b2o00101

心もこれだけ、静穏な感じでいられますように、少し情熱の火が付きますようにw

さあ・・次回、縁結びなのか・・・w

 

2019年4月24日 (水)

お財布に力を求めてw

今回は・・いろいろなネタがたくさんで・・

破綻している財政を少しでもましにということで考えて、

そうだ、ここへ行こう。

ということで、まずは神子畑選鉱場へ(みこはたせんこうじょう)

_b2o00011_1

まさにおらの財布のように・・ボロボロではない・・遺跡だ、

_b2o00022_2

せっかくなので色々撮ってみるw

_b2o00033_1

さらに寄ってみたり、そういえば尾根遺産・そう完全に現役尾根遺産が、

写真撮ってたが、シャイな俺はレンズ向けれない、こういう性格はJB様やwaさん、見習わないとw

_b2o00061_2

仕方ないので寄ってみるw

ムーセハウス写真館・・昔はここを管理している事務所のようだ・・あいにく休みだたw

_b2o00071

そして、日本で三番目くらいに古い、鉄の橋だそうだ。

_b2o00121

そして、生野銀山に行くのであったw

_b2o00161

そして、ここの衣装は・・某Aねーちゃが、時代に合わせてつくっているのか・・大嘘だw

_b2o00251_1

このてご・・という字で何を連想するか・・waさんにまかせるw

_b2o00271_1

大昔は手彫りだったらしい、おら掘り進みたいだ・・自粛だw

_b2o00371

中はしっとりしてて、ひんやりだた・・・そして思ったより広いというか・・長い。見学だけでも1キロ近くある。

_b2o00441

まあなんだ・・即効性はないようだが・・お財布が潤うといいなw

_b2o00471

そして・・好きな博多ラーメン片岡屋 稲見の店までの行程

約60キロ程の区間燃費が・・リッター30.2キロって・・軽かお前はと思わずw

そして、ちと心臓が痛くなって・・意識飛んでたのか・・眠かったのかw

家で1時間ほど寝ていて・・・そうだ、想い出づくりに出ようと・・

またブログネタが増えるのであったw

2019年4月21日 (日)

三木家から信州へ。

想定以上の低温現象で、今回途中娘夫婦は防寒対策を買いに行かないといけなくなる始末。

娘が小さいころ行った、ロックのカレーと清泉寮のソフトクリームが食べたいということで、

まずは、清里へ。

_b2o05462

予想以上に寒かったw

_b2o05451

昔の面影はなく・・一度火事で焼失しているようです。

_b2o05421

いやー、ソフトは写真撮り忘れw

カレーは相変わらずおいしかった・・しかし、孫頑泣き事件で・・娘は冷めたカレーを食べるはめに。

結局軽井沢からの翌日にもう一度再訪するのであったw

_b2o05471

軽井沢もこんな感じにw

_b2o05481

ここでは、俺の靴と娘の靴と孫のシルバニアの高いお家セット車つきを買わされw

軽井沢で一泊したのち、またもカレーを食べに翌日夕方清里へ行くのであった。

いやー長かった、

三木家の旅編は、これで終了だ。

2019年4月19日 (金)

お財布にいに、三木家の夜ラストw

まあ、ふんとよくオラ体力もっただ、

まあ一番偉いのは、娘婿だ、ぐずると抱っこでよくあれだけ抱っこできるとおもうだ。

オラ娘の時は、抱っこしても100メートルくらいでおろしてたからw

_b2o04091

パレードは今までで最高の位置で見れました、混んでるといっても空いている・・三木家にしては。

_b2o04061

あとは印刷して残しておいてあげないとね。

_b2o05301

シグマのアートライン50と85mmが大活躍w

_b2o05321

気候的にはまたイースターの時に来たいね。

_b2o05331

さあホテルに戻ろう・・明日は信州だw

_b2o05361

ということで、このあと・・清里経由軽井沢にいくのであったw

2019年4月18日 (木)

お財布にいに、三木家の夜のパレード

孫撮るのが難しいとしたら、

性能的に夜も難しい、

昼とスポーツ連射やスナップでは、十分なのですが、

夜もなかなかにしんどいね・・・と言い訳で始まるのだw

_b2o02891

まあ、楽しめるかどうか。

_b2o02941_1

言い忘れていた、すべてシグマ50mmアートラインF1.6だ。

_b2o03091

微ブレは、動いているからしかたねーだ。これ以上はノイズできたなくなる

 _b2o03121

しかし・・この四日間・・重いカメラを振り回し・・孫のためとはいえ、頑張ったw

_b2o03211

しかし、立って撮れる最前線と場所が空いていたのは、ラッキー

_b2o03501

プリンターも変えないと・・孫を綺麗に印刷できんしw

_b2o03571

同時に10個までなのね、ニフさんw

_b2o03711

まあ・・人が押していないことは確かだw

_b2o03901

これは、もう一本にも載せないと仕方ないなw

_b2o03971

ということで・・どうするw

2019年4月17日 (水)

お財布にいに、三木家の旅再び、その2

まあ、なんというか、

不規則な動きする孫と比べると、

本当にこれくらいの風景だと簡単w

_b2o02591

シーは別世界の感じが好きで。

_b2o02601

空いている方でも・・・混んでる・・ユニバは今は常時すごいらしい・・

ただユニバ行ったことがない俺w

秋までにはいかないといけないのですが。

_b2o02581

これで・・孫の面倒ではなく・・尾根遺産となら・・もっと・・のかw

_b2o02811

ここで一度は食事したいのだけれど・・・予約すべていっぱい。

ここで食事したいときは、旅行が決まった時には、アプリで予約できる一番早いときにしないと無理かも。

_b2o02831

しかし、今回この時期にしては・・寒すぎた・・そしてお財布も寒かったw

_b2o02341

電車も三木家仕様

_b2o01981

マルチデーの乗り放題チケットも、イースターに合わせて良い感じでした。

_b2o02051

人がいない方向しか、写真が撮れないw

_b2o02071

まだ続くのかw

2019年4月15日 (月)

お財布にいに、三木家の旅再び。その1

今回は、一気に三木家へ行かず、

横浜ラー博から、横浜宿泊

翌日三木家へ4泊となりました。

ラー博での画像は・・なしw

孫の好き嫌いが激しく、白身魚を焼いていただけるということで、

佐島水産みなとみらいのお店へ行きましたが。

_b2o00081_1

まあ・・普通でした、ビルの中でパチリ・・

_b2o00171

そして翌日、三木家へ。ゲートをくぐります、人が映らないように上だけを。

_b2o00241

しかし、空いてるはずとはいえ・・人が多い。

_b2o00261

ポチすると拡大するはずw

_b2o02151

ホテルは昨年と同じ、東京ベイ舞浜ホテル

バスの後ろを初めて撮ってみたw

_b2o05381

テールもミッキー仕様w

斜め後ろから。

_b2o05391

ポチで画像大きくなるようにしてみましたが・・ブログ内での表示は不満足かな。

2019年4月 5日 (金)

大金持ちのJB様や、遊んで暮らせるwaniさん、暈しが絶妙な舞さんたちが、

桜載せているので、三木家前に撮ってきた・・・しかし、風強すぎるぞw

桜のトンネルより、奥には海が見えるのが神戸らしい、

_b2o00061

もうすぐ、親父が亡くなった年になるな。

だだ、風が今日はきつかった。

_b2o00111

ピン合わせるのが、きついのかw

_b2o00151

木肌も入れてみたかったw

waniさんの、パクリだ・・なのか。

尾根遺産と話す天才的な話術パクリたいw

_b2o00221

空も入れて、そのうち空から孫や娘を見守るんだろうな。

_b2o00191  

« 2019年2月 | トップページ | 2019年5月 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ