« 加西フラワーセンター その1 | トップページ | 神戸市立森林植物園にて、紫陽花撮影・レンズと本体の慣熟なのか »

2019年7月 9日 (火)

加西フラワーセンター その2

まあ、アート的なのもいるしね、

_tek01323

人をいれながらのパターンも。

_tek01424

後ろ姿さらにいただきw

_tek01534

観察していると・・一輪ちがう。

_tek01494

人の通りの少ないところの、タンポポは綺麗。

_tek01363

そして、高解像度モデルの実力を、トリミングしてみました。

_tek01364

撮り方を変更して。

_tek01634

こう撮るのもおもしろい。まあマイカーでしてましたがw

_tek01674

これだけ手入れされているのは、こんな景色から。

_tek01514

早く次期9の発表こないかの、

道具が変わると、発想も変わる・・いや、変わり続けないと。

まだまだ、割り振ったボタンの指の記憶が不安定ですが、

もっともっと慣れないと・・まあ試行錯誤はもう少し続くのであった、

今回はこれにて花終了。

« 加西フラワーセンター その1 | トップページ | 神戸市立森林植物園にて、紫陽花撮影・レンズと本体の慣熟なのか »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

金持ちは道具とともに変わっていくのね
うらやましいだw

おらも発想かえて
熟した蜜より
若い蜜吸いていだ自粛するだw

waniさん、おはようございます。
何言ってるーーーだぁ・・外車のオープンに乗って、
尾根遺産まで、オープン(すっぱ)にして、乗ってるくせにwww
よく今までもこうしてきたからとかw
これで生きてきたとかw
閉鎖的になったらしまいとおもうのよw
ただ・・おいら、かわらないものがあるw
尾根遺産ができねぃだ・・( ノД`)シクシク…
蜜・・わすれちまったぃ自粛したくねいだw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 加西フラワーセンター その1 | トップページ | 神戸市立森林植物園にて、紫陽花撮影・レンズと本体の慣熟なのか »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ